平成24年度山梨県歯科医師連盟事業計画

県歯連盟は日歯連盟の活動と連携しつつ、県歯とも連携を密にし、県民の歯科保健の向上と会員の経営基盤の安定を図るため次の事業を行う。

1.医政対策
(1)本会事業に対する支援と協働
(2)TPPへの対応

2.選挙対策
(1)次期参議院選挙への対応
(2)衆議院選挙への対応(解散があった場合)
(3)国会議員と地方議員への政策提言と連携

3.税制対策
(1)租税措置法の存続対策
(2)その他諸税に対する対応

4.関連する諸事業の推進
(1)県歯連盟支部との連携強化
(2)ホームページの充実化
(3)時局講演等を通じ、会員の知識向上対策
(4)役員の研修、勉強会の実施(TPP等)
(5)新入会員オリエンテーションの実施、入会促進強化
(6)与党国会議員との協議(デンタルミーティング)
(7)歯科医療議員連盟との連携強化(県議会議員→口腔条例に対する対策)
(8)新入会、再入会の促進
(9)その他必要な事業(規約改正)